« 再び草津白根山へ | トップページ | ドリー再び改良 »

2011年10月 4日 (火)

Yahoo!天気予報 星空指数あてにならず!

星空指数は★★★★★100%ということで、凝りもせず3週連続で再び週末に草津白根山に行ってきました。

ところが一晩中、星見えず!

いったい草津の天気はどうなってるんでしょう?

夜中、0時にここでの撮影を諦め過去の晴天率が高かった野反湖へ移動。車で1時間、尻焼温泉との分岐を過ぎ、和光原の集落の先でいきなりゲートが閉まっているではありませんか!朝、7時まで夜間通行止めとのこと。

これには参りました!ここでの冬季閉鎖は知っていますが、夜間通行止めは無かったハズ。仕方なく再び1時間掛けて元の草津白根山の駐車場まで戻りました。

今回も日の出前から雲が無くなってきたので湯釜まで10分、ヘッドランプを点けて様子を見に登りました。それから一度下山し、微速度撮影の機材一式を担いで再び急な道を登りました。数名の方が日の出写真に備えてスタンバイしておりました。

僕もドリーをセットしてバッテリーを繋ごうと思ったのですが、何とバッテリーコードを車に忘れ、急いで取りに車まで戻りました。流石に3度目の登りとなるとクタクタで息が切れます。

既にスタンバイを終えた女性カメラマンの方が教えてくれたのですが、こないだの台風の後から野反湖への道は夜間通行止めになったままだとか・・・。高崎から2時間掛けて来たと言っておりました。そして、年配のカメラマンは先週は霧が湯釜に掛かって凄かったとのこと。

Dddpp_0082

5dmarkⅡ+SAMYANG14mm f2.8

5dmarkⅡは、SRAWがあるので今回からカメラの設定をjpegだけじゃなく、L(jpeg)+S(RAW)で撮ることにしました。

なんとか湯釜の日の出を撮ることはでき、一旦車に戻り爆睡です。

その後、昼間の風景微速度撮影を2シーン程撮りましたが、風が強く、ドリーが揺れる揺れる!ダメもとで一応撮ってはおきました。帰宅後、パソコンで見ると案の定、揺れ揺れでした。それにしても、寒いでしたよ~!気温は7℃くらいでしたが、体感温度はマイナス間違いありません!紅葉も始まっているので観光客がこれからどんどん増えることでしょう!

|

« 再び草津白根山へ | トップページ | ドリー再び改良 »

微速度撮影」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。