« 瑞牆山でタイムラプス撮影 | トップページ | 日光の丸沼に行ってきました! »

2014年5月28日 (水)

瑞牆山その2

松平林道は僕のお気に入りの林道です。

途中に車中泊にも良い開けた広場があり、ここからの瑞牆山はなかなかカッコいいです!

145

Canon 5D mark2 +samyang14mm f2.8 +astronomik clsフィルター

iso6400 f2.8 ss30sec

この日は月齢24の月が山の稜線から夜中の2時20分頃から上がってきました。

それとともに真っ暗だった闇が青白い風景へと変わっていきました。

|

« 瑞牆山でタイムラプス撮影 | トップページ | 日光の丸沼に行ってきました! »

微速度撮影」カテゴリの記事

コメント

師匠こんばんは!
松平林道、最高でした!!ありがとうございます!!
今現像で思いっきり悩んでます・・・汗
日が差し込んでくるシーン。。。どう表現しようかと・・・
透明感をあげたいけど、全体のバランスで考えるとなかなかうまく行きません(汗)

梅雨が明けたらまたここに行きます!
今度は金土日でやろうかと!

投稿: zaki1500 | 2014年5月28日 (水) 21時19分

zakiさん、こんばんは!
瑞牆山を気に入ってもらえて本当に嬉しいですよ~!
僕も毎晩現像や編集などしてますが、幾ら時間があっても足りませんね~!
これはタイムラプスをやっている人にしかこの苦労わからないと思います!
時間の経過と共に変化していく露出や色味など全体を通すと色々と問題が出てきますね~。
梅雨入りももう数日後でしょうから当分は我慢ですね!
梅雨明けは7月下旬でしょうから長いです。
仮に晴れても水蒸気の多い濁った空なのでひたすら我慢です!

投稿: StarDust☆彡 | 2014年5月28日 (水) 21時31分

はい、時間が全く足らないです・・・汗
これは、本当にこのレベルの人間にしかわからない苦悩ですよね!
昼の1シーンだけで編集に4日(笑)悩んだ結果・・・没にします(笑)

一枚の写真だけでの現像なら、すさまじく簡単ですよね!
それが全く通用しない世界だからこそ、非常に難しく、楽しいです!

僕も、撮影、現像が非常に難しいといわれる星野(星雲)撮影から入りましたが、そのときの技量なんて全く通用しないですもの!比較にならないです!
露出設定だって全く役に立たないですし。

なにより、長時間での変化を一連の流れで一定のバランスで美しく仕上げる現像と撮影の大変さは、簡単に語れるものじゃないですよね!

それが、「モーションタイムラプス」という世界ですよね!
ちなみに、昼よりも夜のシーンのほうが10倍難しいですよね(汗)

投稿: zaki1500 | 2014年5月29日 (木) 20時46分

この記事へのコメントは終了しました。

« 瑞牆山でタイムラプス撮影 | トップページ | 日光の丸沼に行ってきました! »