« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月23日 (月)

☆彡Star Time Lapse 4k 「湯の丸高原 月光下の高原を流れる天の川」をアップしました!

長野県と群馬県の県境に位置する湯の丸高原に行ってタイムラプス撮影してきました。

ここは標高2000mの高原のスキー場で去年の春先にもタイムラプス撮影で訪れたことのある場所です。
仕事が終わって関越道と上信越道を使って自宅から丁度3時間掛かって夜中の12時前に到着。今夜は月齢11のかなり明るい月があるので天の川撮影には向いていないのですが夜中の3時頃になれば月も沈むので徐々に空も暗くなるかなと思ってやってきました。
但し、薄明で空が明るくなるのもその頃なのでザックを担いでドリー2台とカメラ3台持って急いで歩きます。
118
1シーン1時間半でやれば2シーン撮れるのでカメラ3台だと6シーンの計算になります。その為インターバルは5秒程度。つまり5秒露光くらいで天の川を写すために感度も10000とか上げることも多いです。ただ、今回のように月明かりがあると撮り始めと撮り終わりでは露出がかなり変わってきてしまいます。ここが厄介なところなんですよね~。途中でいじる訳にもいかないので難しいところです。
112
もうこの時期だと3時半にもなると高感度設定なので画像は完全に露出オーバーで真っ白になります。目視だと空が明るくなってるのが実感でき懐中電灯がなくても何となく歩ける程度。冬場だともう1時間は撮影できるんですけど夏場の夜はアッという間ですね!
116
122

| | コメント (2)

2016年5月 9日 (月)

☆彡Star Time Lapse 4k  「静寂のバラギ湖」をアップしました!

前回の愛妻の丘に続き、今回も同じエリアにある群馬県嬬恋村のバラギ湖に行って星景タイムラプスしてきました。

巷ではゴールデンウィークの大連休中でしたが、私の休みは5日と7日のみ。他の日は休日出勤です。まあ、毎年のことで期待はしていませんが。

GPVや天気予報を見ると丁度4日夜から翌朝までは関東では広いエリアで晴れの予報が出ているので、気に入ってしまった嬬恋村に決定。昔から行ってみたかったバラギ湖で撮影することにしました。
B125

休日出勤ということで仕事がいつもより早く終わったので余裕で現地に到着しました。
ところが到着して空を見上げると空一面雲に覆われ雨が降っています。
見た感じ今回は天気外れたかもと思いましたが諦めずに駐車場で待機。
暫くするとサソリ座が見えてきました。空を見ると雲の隙間から所々星が見えてきました。

早速撮影の準備に取り掛かります。
ザックに機材を積んで湖畔をウロウロと偵察します。桟橋のある良いロケーションを見つけたのでここで電動ドリーなどをスタンバイします。
B126

天の川も見えてきました。撮影開始して30分。再び雲に覆われ雨が降り出してきてしまいました。撤収です!このままでは機材が雨でやられてしまいます。
車まで5分程度なのですが30kgの荷物と段取りを考えると正直ガッカリです。
暫く車で待機することにしました。半ば今夜の撮影は諦めモードです。

雨音が消え、外を見ると急激に雲が強い風に追い払われて消えていきました。
急いで、先程の桟橋のところに向かいました。
再び段取りして撮影開始です。大きなキャンプ場が向こう側にあるのですが、ここはとっても静寂が漂っています。
B134

撮影時間的にはカメラ1台で2シーン撮れれば良いですが夏が近づくにつれ夜が短くなってきているので感度を上げ6秒露光くらいでチヤッチヤと撮らなければ!
時間的に厳しいのでカメラアングルもあまり迷ってられないのがタイムラプス撮影の辛いところです。
連休があればこの点はかなり余裕が出るのですがね~!

そんなこんなでアッという間に空が懐中電灯なしでも歩けるくらい明るくなってきました。
撤収して車に戻り、何処かで仮眠しようかと思ってたのですが早く撮影した画像をパソコンで確認したく、そのまま寝ずに帰りました。

渋滞もなく午前中には帰宅。一晩で撮った数千枚の画像をパソコンに取り込みます。
これだけでも結構時間掛かります。
かなり今回は大気中の水蒸気が多かったり、大気光の影響で空に斑が多かったりで鮮明な天の川ではありませんがなんとか写っていたので一安心しました。

| | コメント (5)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »