« 2017年年越しキャンプ 1日目 | トップページ | 2017年年越しキャンプ 3日目 »

2018年1月 5日 (金)

2017年年越しキャンプ 2日目

霞ケ浦の天王崎園地の駐車場で寝ていると夜中に1台の軽自動車がやって来て、トレーラーのすぐ隣に停車した。

え?!何でこんなに広い私達の他は誰もいない駐車場なのにわざわざ隣に止める?
妙に怪しいな~!
茨城は車の盗難や車上荒らしが多いからな~!
トレーラーの中の灯りを付けると直ぐに立ち去って行った。
更にそれから30分くらいだろうか今度はワンボックス車が1つ空けて隣に停車した。
こいつも怪しい!
再び灯りを付けるとそのワンボックス車も直ぐに立ち去って行った。
普通まともな人なら寝ているであろう車の隣や近くには止めないだろう。
こんだけ広い駐車場なんだからどう考えても怪しいよ!
いや~、何事もなかったから良かった。
再び寝に入って朝の目覚ましで起きるとパラパラと雨が降っていた。
Simg5367
天気予報どおり今日は曇り時々雨のようだ。
朝食はトレーラーの中でウインナーや目玉焼き、ホットサンドなどを作って食べた。
今日はここから南下して犬吠埼へ向かう予定。
急ぐ旅ではないし、2時間程で行ける距離なのでのんびりテレビなど見たのち出発した。
午後、夕方になる前に犬吠埼灯台の下にある日本の渚百選で知られる君ヶ浜の駐車場に到着した。
ここには星空撮影や車中泊などでもう何度も来ている。
しかし、今回は流石に車が多い。
海に近いところはほぼキャンピングカーや乗用車などで埋まっている。奥の方には大きなキャンピングトレーラーのホビーが来ていた。トレーラーを見ると何だか嬉しいものだ。
さて、どこに止めようか?
後ろ側に止めて遠くから海を眺めればいいかな?
さてさて、バックでこうやってハンドルを切って、、、。
あわわ。ついついまだ慣れてないので普通の車の感覚でハンドルを切ってしまう。汗。
グニャグニャと蛇行して、あ、逆ハンドル逆ハンドル!
ついつい忘れてしまうな~!
と、さあ、逆ハンドル切って曲がるきっかけを作ってバックしようとしたら後から来た軽自動車に先に止められてしまった。
あちゃ、気を取り直してもう一回やり直し。
と、目の前に2人の男性がこちらを見ながらやってきた。
そっか、珍しくてどうやってバックするのか見に来たのか~?
やっとの思いでトレーラーを目的の場所に止めると、カミさんが「ブログ見てくれてるんだって~!」という傍に先程の2人の男性がにこやかに立ってるではありませんか!
え?!まさか、僕のブログを?
いや~!マジで驚きました!
話を聞くと駐車場奥の大きなホビーを牽引して静岡からお越しで、しかもホビーの前は私と同じくエースキャラバンズ社のエースワン430を牽いてたそうだ。
こんな事ってあるんですね~!
ブログを見ていてくれてる方と実際に偶然会えるって本当に嬉しいものです。
こんな中身のない私のブログを見てくださって恥ずかしいやらですが、本当にありがたいです!
しかも親子で息子さんまで見てくれてるとは本当に驚きました~!
暫く立ち話で色々なアドバイスを教えてもらって本当に有意義な情報を教えて頂きました~。ありがとうございます!m(__)m
また、わからない事が出てきました教えて頂きますのでその時は宜しくお願い致します!
そういえば、トレーラーの尻下がりの件、翌日、ヘッド車のリアをエアサスコントローラーで下げたらトレーラーの尻下がりが解消されました。
どうやらヘッド車のリアがだいぶ尻上がりになっていたようです。お蔭様で今は平行になりました。尻下がりだとスネーキング現象になり易いんですね~!
その後、お腹が減ったので夕飯前に軽くお腹に詰めようということで駐車場の裏のほうにある高台の中間にある海辺のカフェレストラン「君ヶ浜ベイハウス」でパスタを食べました。
値段の割に量も多くてとても美味しかったです。海辺を見下ろせる最高のロケーションでこのお店、お勧めです!
パスタを食べ終え、日帰り入浴をしに君ヶ浜ベイハウスの裏にある犬吠埼ホテルへ向かいました。
以前もここに入浴だけ立ち寄り湯したことがあります。
で、歩いて高台にあるホテルのフロントに行くと、なんと日帰り入浴の時間は30分前で終了とのこと!。
え!マジですか?
と、とっさに前々回、トレーラー泊した銚子マリーナの時に検索した温泉が確かここの近くにある事を思い出しました。
この場所から天然温泉リゾート「ホテル&スパ 月美(太陽の里)」が近い事がわかりました。
電話するとまだやってるとのことで携帯のマップを頼りに歩いて6分程で到着。
いや~、便利!助かった~!
入浴料金1400円とちょっとお高めですがゆっくり浸かれて本当にホッとしました。
Simg5369
トレーラーに戻ると、駐車場はほぼ満車。幾重にも駐車の列が増えて、窓からは海は見えず、、、。
Simg5374
まあ、仕方ない。止められただけでも良いとしましょう!
その後、後から後からキャンピングカーや乗用車、トレーラーも入ってきましたが、溢れて出ていく車も多かったように見えます。道路の後ろ側にも駐車場がありますが、そちらもだいぶ増えてました。
夕飯は昨夜のお節の残りを食べました。外ではスタックして身動きができなくなった車もおりました。レッカーが来て救助してました。
バックで戻る車も多いのでトレーラーの先端をぶつけられないようにヒッチカバーの下にLEDランタンを置いて備えました。
大晦日、もうすぐ年が明けます!
外ではどこからか除夜の鐘が聞こえてくるではありませんか。
いよいよです。
外のトイレの近くでみんなが集まってカウントダウンをするのでカミさんと行ってみることにしました。10、9、8、、、、3、2、1、明けましておめでとうございます!
とうとう新年を迎えました!
こんなに盛大にカウントダウンしたのは大昔にディズニーランドで迎えた時以来です。
毎年、家でウダウダしてましたが、こういうのも偶にはいいもんですね~!
本当なら愛犬ミニーちゃんもここに居た筈なのが本当に残念で切ないです。
ミニーちゃんは灰になってしまいましたが、いつも車のキーと一緒に持ち歩いて私と一緒にいます。
カウントダウンも終わり、トレーラーの中で眠りにつきました。
明け方、外でざわざわとみんなが起きだし、私達もパジャマから着替えて外に出ました。
海っぺリは初日の出を待つ人々でいっぱいです。
ここでも初日の出カウントダウン。すると、沢山の風船が空に放たれました!
雲が水平線にある為まだ初日の出が出て来ません。
10分くらいしてからようやく雲の上から輝きだしました。
Simg5386
Simg5392
その後、3人による大太鼓が始まり雰囲気を盛り上げてくれました。
迫力あって素晴らしいですね~!
暫く見入ってしまいました。
Simg5404
その後、トレーラーに戻って二度寝です。
朝食はお吸い物にお餅を入れて食べました。
暫くまったりしてると、昨日のホビーの方が別れを告げに来てくれました。
これから買い物とかする予定だそうです。
Simg5413
いや~、今日は本当に最高のお天気だな~!
Simg5415
あんなにいっぱいだった駐車場も大部分帰っていきました。
Simg5419
私達はお昼過ぎまでのんびりし、次の予定地の君津市にあるイレブンオートキャンプパークを目指しました。
つづく

|

« 2017年年越しキャンプ 1日目 | トップページ | 2017年年越しキャンプ 3日目 »

キャンピング・トレーラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2017年年越しキャンプ 1日目 | トップページ | 2017年年越しキャンプ 3日目 »