キャンピング・トレーラー

2018年4月22日 (日)

キャントレにフェイクグリーンを飾ってみました!

私の大好きな新緑の美しい季節になってまいりましたね~。
そんなことで、キャンピング・トレーラー(エースワン430ALU)にフェイクグリーンを飾りました。
トイレには沢山飾ってあるのですが、室内にももっと沢山飾りたくなり、ネットショッピングのフェイクグリーンのお店から買ったり、100円ショップのダイソーで買ったフェイクグリーンをDIYしてみたりと様々です。
先ずはサブダイネットから。
Simg5752
ハンギングタイプのシダをサブダイネットにマジックテープで固定しています。
勿論、吊るすことも可能で、棚の上にフックを固定して走行中揺れても窓に当たらないように工夫しています。
Simg5751
こちらはサブダイネットの壁にダイソーで売ってる200円のフォトフレーム。2連になってるので1つはフェイクグリーンを入れ、もう1つは故ミニーちゃんの写真をいれました。
上段のはダイソーのフェイクグリーンを数種類買って、ベースに人工芝を貼り付け、適当にフェイクグリーンを短く切って植え付けて接着したものです。
次にメインダイネット。
アジアンタムポットH20。
Simg5748
フロントウインドーのところに動いて転がらないようにマジックテープで固定しています。
こちらはネットショッピングで買ったもの。4000円近くしたもので本当にリアリティーがあります。
Simg5747
テレビの周りは配線ケーブルが目障りだったのでコーラルハンギングブッシュ(1231円)を。
サインボードには以前は冬場向けに秋っぽい葉っぱをまいてましたが、この時期らしくミニシサスバインガーランド(2656円)を絡ませてみました。
Simg5750
シサスシュガーバイン、本当に繊細な感じで良くできてますね~。
Simg5749
メインダイネットのテレビとは反対側の壁にはダイソーのスパニッシュモス(100円)を3つ束ねてコーナー部分にフック(100円)に吊るしてみました。400円なり。
白い壁にはこちらもダイソーのフォトフレームの200円のに人工芝(100円だったかな?)をベースに貼り付け、適当に数種類のフェイクグリーン(100円)を切って瞬間接着剤(100円)で貼り付けてみました。1300円なり。制作時間15分程度。
二つとも全てダイソー商品。こんなに安く装飾できるなら100円ショップでDIY、ありじゃないでしょうか~!
因みにフェイクグリーンのお店というのは「フェイクグリーン みんとかふぇ」というネットショップです。素敵な商品が豊富ですので、ご興味がありましたら検索してみてください。

| | コメント (0)

2018年4月 9日 (月)

長瀞オートキャンプ場に行ってきました!

日曜月曜で自宅から高速利用で1時間半くらいで行ける長瀞オートキャンプ場に行ってきました。





ここでのキャンプは20年くらい前に何度かお世話になったことのあるキャンプ場です。最近ではオーナーさんが女性の方に代わり、とてもお洒落で整備された素敵なキャンプ場に生まれ変わっておりました。




今回、キャンピングトレーラーでも入れる青空サイトを予約し、もし当日他の空いているサイトでも物理的に入れれば変えても良いとのことで予約。


現地に到着し、ヘッド車と切り離し、余裕でV(ビューサイト)に納まったので広めのV-16サイトに決定しました。




Simg5629






レンガの砕石が敷き詰められた明るいサイトで、目の前に長瀞のライン下りでも有名な荒川が見下ろせるロケーションです。




まだ、若干風が吹くと寒い長瀞。キャンパーは5、6組といったところ。ソロキャンパーの方もおられました。




Simg5637






我が家のキャンプも徐々にお洒落な感じになってきました。




Simg5641






毎度お馴染みのトレーラーフロント窓からの風景。


ここで川のせせらぎを聞きながら寝られると思うと心も高揚しちゃいますね!




Simg5649






最近買ったばかりのペトロマックスのハリケーンランタンと茨城の古民家カフェで買った松ぼっくり。




Simg5651






この後、車で15分くらいの満願の湯へ入浴しに行きました。


日曜日ということで結構混んでましたが、昼間からさっぱりして気持ち良かったです。




Simg5661






ペトロマックスLH1に防虫効果のあるレインボーオイルを入れ、芯にオイルが充分に浸透


してから点火。とても癒される優しい灯りです。




Simg5665






テーブルの右奥の灯りはコールマンのルミエールランタン。手前のはキャンドル。どちらも炎が揺らめいてキャンプの雰囲気がグッと良くなりますね。




Simg5687






自作の木のテーブルにランタンの灯りにはウイスキーが良く似合いますね!アルコールには弱い私ですが、この雰囲気についつい酒が進みます。炭で鳥のもも肉を焼いたりして


ゆったりとした時間を過ごしました。




Simg5702






食後はテーブルが燃えてしまわないように切り離し焚き火タイムです。




Simg5693






夜も星空が木々の間から輝いておりました。丁度、川の向こうにオリオン座見えてます。


この後、川のせせらぎを聞きながら最高に気分良く眠りにつきました。




Simg5713






今朝も良い天気です!


丁度、桜が葉桜になる4月上旬が、ここ長瀞では新緑が綺麗でタイミング的にもグッドでした!昨日は昼間は風が少々ありましたが、今朝は穏やかな春の陽気です。




Simg5724






朝はゆっくり10時まで寝てました!11時チェックアウトですが、レイトチェックアウトにして延長にしてもらってるので慌てることはありません。やっぱり、10時とか11時では撤収が大変で慌ただしくなってしまいますからね~。延長料金払ってでもゆっくりしたいです!




それでは朝食のチャーハンも食べたのでキャンプ場を散策してみたいと思います!


先ず、時計まわりに周ってプライベート感のある少々料金の高めのプレミアムサイトや良いなと思うサイトをチェックして回ろうと思います。




Vサイトの端からプレミアム3。




Simg5721






プレミアム4。




Simg5719






プレミアム5。




Simg5718






プレミアム6。




Simg5716






サイト前は雄大です。




Simg5715






そして、ぐるっとUターンして、森のサイトや星空サイト、その裏にはグランピングエリア。




Simg5720




青空サイト。




Simg5722






Simg5723






日帰りサイト。




Simg5726






女子には女子専用のガールズサイトがあります。




Simg5731






その脇には、湖?池?ありました。




Simg5729






川沿いにはプレミアム2のかなり広いサイトがありました。




Simg5728






Simg5736






こんな感じでかなり広いキャンプ場で好みによって色々と選べます。




Simg5739






川に降りるとこんな感じ。




Simg5740






この後、午後2時にチェックアウトし帰路につきました。




とても気に入ったので空いてるときにまた行ってみたいです。




| | コメント (0)

2018年3月21日 (水)

大子広域公園オートキャンプ場~阿字ヶ浦海水浴場へ行ってきました!二日目

朝のトレーラーフロント窓からの風景です。

天気予報では今日は午後くらいから雨予報が出ています。
Simg5600
今朝の朝食はきのこの混ぜご飯と昨夜余ってしまったウインナーやピーマンなどを炭で焼いて食べました。ご飯はストロングマーブル懐石 釜めしコンロ付セットで固形燃料で炊いています。
一合炊きでちゃんと美味しく炊けます。値段も三千円くらいで、固形燃料が終われば炊けてるのでとても簡単なのでお勧めです!
Simg5604
お昼頃まで延長料金冬季1300円を払ってのんびりしてから撤収しました。因みに冬季は12/1~3/31(12/29~1/3を除く)です。
通常期は1800円。ともに16時までです。
今回、このキャンプ場にして本当に正解でした。管理がちゃんと行き届いていて、各施設本当に綺麗に整備されていて清潔感あって人気があるのもうなずけます。
その後、下道1時間半から2時間掛けて今夜の目的地の阿字ヶ浦海水浴場に到着。
まだ雨は降ってません。
途中、コンビニに寄って、到着後にトレーラーの中で鍋焼きうどんを食べました。
海を目の前にしたロケーション。
実はここはトレーラーを初めて牽いて日帰りで訪れた場所。
その時は愛犬ミニーちゃんも一緒だったんですがね~。泣。
あれから3か月で天国に行ってしまったなんて、、、。
ほんと、思い出す度に泣けてきます。
Simg5612
お腹もいっぱいになったのでテレビを見てまったり。
その後、小雨が降ってきました。
夜、8時頃に歩いて直ぐの「阿字ヶ浦温泉のぞみ」に夕飯と温泉に浸かりに行ってきました。
Img_1543
私はうに丼、カミさんは海鮮丼を頂きました。
やっぱり、海に来たなら一回は海の幸を食べたいですね~。
温泉の露天風呂に浸かっていると雨が段々と本降りになってきました。
トレーラーに戻ってからは再びテレビやYouTubeを楽しみ、昨夜同様にジャズを聴いて寝ました。
ところが風が強くなりあまり熟睡できずに朝を迎えました。
まだ雨も風も強いままです。
Simg5616
晴れていればロケーション最高なんですがね~!
Simg5617
さて、風は相変わらず強いですが雨も小降りになったので 撤収です。
帰路は渋滞もなく順調に2時間半くらいで帰宅しました。
やっぱり2泊するとゆっくり旅した気分になりますね~!
さ~て、今度はどこへ行こうかな~。

| | コメント (0)

2018年3月20日 (火)

大子広域公園オートキャンプ場~阿字ヶ浦海水浴場へ行ってきました!

茨城県の大子町にある大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラから阿字ヶ浦海水浴場に2泊3日で行ってきました。

Simg5590
初日は大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラです。キャンプ場の10分くらい手前にある道の駅奥久慈だいごにお昼頃到着し、車を大型車の枠に止めてから徒歩で8分くらいのところにあるダイゴカフェへお昼を食べに向かいました。
ダイゴカフェはNHK Eテレビで放映されていた渡部豪太さんふんする主人公ハルさんが全国の古民家カフェを訪ねる「フルカフェ」というドラマでもロケに使われた古カフェです。
Img_1535
ダイゴカフェはカミさんのかねてからの希望でお昼ご飯を食べに立ち寄ってきました。私は人気のオムライスを頂き、カミさんは生わさび丼、アップルパイなどを頂きました。ご飯に五穀米?を使っていてデミグラスソースで頂きました。生わさび丼はアボカドがメインで八溝山の生わさびを使っているとか。アップルパイもご当地もの。コーヒーも頂き、どれもとても美味しかったです。店内はレトロなブラウン管テレビが映ってました。
とても雰囲気あるお店で素敵でした。
Img_1538
車に戻って、初めての大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラに数分で到着。
Img_1542
高規格キャンプ場で人気が非常に高いので土曜日とか連休の予約はお早めに!
Img_1539
チェックインを済ませ、個別サイトのC-1にトレーラーをバックで1発で入れられホッとしました。正直まぐれというものです!笑。
Simg5593
ヘッド車が左ハンドルなので左バックは右バックより断然し易いです。
サイトを予約する際、トレーラーは左エントランスだと伝えておいたのでトレーラーのドア側にタープを張ることができました。
日曜の宿泊なのでガラガラでゆっくりできそうです。場内の温泉も予約時は営業しないとのことでしたが、今日はしてくれるとのこと。
場内のお風呂に入れるのはとても嬉しいです!
あ、そうそう、エースワン430ALUはちょっと寂しいデザインなのでトレーラーの窓のところにスノーピークのロゴシールを貼ってみました!
なんかシンプルでカッヨいいんじゃないでしょうか!?
お洒落になりました~!
Simg5591
夕方早めにバーベキューの準備。今回は使わなくなった折り畳みテーブルの椅子の部分の脚を使って木製の天板を貼り付け、ニスを塗って囲炉裏テーブルを作ってきました。
Simg5597
といっても、まだ完成途中でして間に合わせに家に余ってたフローリングの板を橋渡しにして使いました。
焚き火台より囲炉裏テーブルのほうが10cmくらい高くなってしまいましたが、まあなんとか使えるので今後も活躍してくれそうです。
焚き火を囲って皿など乗せられるって本当に便利ですね。
Simg5595
今回も鳥の手羽先や牛カルビを黒瀬スパイス、宮のたれを交互に付けて美味しく頂きました。甲乙つけ難いです!ほんと、どちらも美味しいんです!
食後はコーヒー豆を炭火で直に炒ってに飲みました。ちょっと深入りで香ばしくて最高に贅沢な炭焼きコーヒーが飲めました。自分らで炒って挽いて飲むって楽しいですね~。
食べてから場内の温泉に向かいました。
Img_1540
温泉は誰もいない独り占め。内湯も露店風呂も最高に良かったです!
何が良いかというとジャグジーやなんかの音が無く、静かにゆったり入浴できること、温度も丁度良く独り占めだったこと。兎に角、ゆっくりできてお勧めです!
但し、キャンパーが少ないと営業しないので要注意です。今回はギリギリ人数に達したのかな~?
いや~、ラッキーでした!
入浴後は、トレーラーに戻ってテレビやYouTubeを楽しんで過ごしました。
寝る間際はiPhoneアプリのAccuRadionnの25 Greatest jazz Standardsを聴きながら夜の雰囲気の中、うとうとしてきて眠りにつきました。
つづき

| | コメント (0)

2018年2月27日 (火)

かんなの湯裏無料キャンプ場へ行ってきました!

埼玉県神川町にある無料でキャンプができる「かんなの湯自由広場」でトレーラー泊してきました。

Simg5567

温泉施設の敷地内に無料でキャンプできるという事でとても人気のあるかんなの湯。特に冬は人気のようです。
前々から行ってみたい場所の一つでした。さいたま市の自宅から高速で1時間半くらいで到着。日曜の午後ということで数組のキャンパーが撤収作業をしていました。
Simg5565
とりあえず意外と空いていたので安心しました。
タープなどを設営し、ふと焚き火台を忘れてきてしまったことに気が付きました。
そういえば来る途中、ヒマラヤというスポーツショップがあった事を思い出し、直ちに買いに向かいました。
15分程度でヒマラヤに到着。コールマンの6000円程度の丸い焚き火台を購入。家に忘れてきた焚き火台はAmazonで1500円くらいで買ったものだけに6000円は痛い出費です。
ヒマラヤの隣にはスーパーヤオコーがあるので食材の買い出しもしました。
戻ってトレーラー内でお弁当を食べ、テレビで徳光さんの路線バスの旅を見たりしました。
その後、夕方から焚き火しながら鳥の手羽先など焼いたり、鍋を食べたりしました。
Simg5572
夕飯を食べてからお風呂に入りに向かいました。
夜間8時以降安く650円で入浴できました。とても充実したお風呂に満足。
かんなの湯自由広場が人気があるのもうなずけます。
自由広場はテレビの受信もいいです!
朝、天気予報では明け方に雪もちらつく予報でしたが良い天気です。
ベッドでうだうだしながらゆっくり起きました。
Simg5581
月曜ということで空いています!
Simg5585
自由広場には炊事場もありました。
Simg5586
朝飯はリゾットと肉まんをふかして食べました。
Simg5583
本当にのんびりと気持ち良い時間です。
お昼はカレーライスを食べてから撤収。
近いのでここは本当にいいですね!また来ようと思います!

| | コメント (0)

2018年2月18日 (日)

トレーラーのタイヤ交換しました!

近所のタイヤ館でキャンピングトレーラーのタイヤを交換しました。

Simg_5559
前回、自宅裏の駐車場へトレーラーを駐車するのに坂道の傾斜角がある為、後部のコーナージャッキを擦り、今回は駐車場から出て坂道を擦らずに出られるか心配していました。
先日、購入し滑らないように底部に厚板とゴムを張り付け加工した樹脂製のカースロープを二つ山になるように並べ、トレーラーの後部下が擦る手前でカースロープを嚙ませトレーラーも擦らずに無事に坂道を降りることができました。
地面に擦るポイントは駐車場出入り口のところと下の道路に出るところの2か所。車輪の片側だけを噛ませれば擦らずに通過できました。
そして、タイヤ館で185 70 r13 93nからライトトラック用のブリヂストンの175 r13 8prに履き替えしてもらいました。
作業が完了後、自宅付近を大回りして坂道に入り易い方角から進入し、坂の角度が変わる手前で1回、カースロープを噛ませ浮き上がらせ、駐車場入口のところで再びカースロープを噛ませ無事に駐車場に戻ることできました。
Simg_5563
写真では分かりにくいですが結構勾配がキツイです!
あ~、良かった!これで茨城のモータープールに出戻りせずに自宅保管できます。

| | コメント (0)

2018年2月16日 (金)

トレーラーを自宅に移動しました!

月極駐車場のブロック塀の新設とアスファルト舗装の工事、出入り口の拡幅工事が完了したので茨城のモータープールから自宅の駐車場にトレーラーを移動しました。
Img5556
去年の9月にトレーラーを購入し、今まで茨城の友部までさいたま市の自宅から1時間半くらい掛けて行ってたのですが、時間も高速代もガソリン代もかなり掛かってました。
茨城方面に出掛けるには良いんですが、連休の少ない私には山梨など西の方面に行くにはかなり難しく、駐車場の崩れかけてた大谷石の塀を取っ払ってブロック塀に工事する序に地べたもアスファルト舗装にしてしまえという事で大がかりな工事をすることに至りました。
実は駐車場は月極駐車場として貸してるのですが、借りてくださってる方には本当に申し訳ないですが値上げさせて頂きました。本当にごめんなさい!!!
移動したのはいいですが、自宅裏の駐車場は急な坂道の途中から更に急な角度の入口になるので2度程トレーラーの後部のコーナージャッキを擦りました。
1度目は坂の下から坂道になる角度の変わるところ。トレーラーは低床なので予想通りタイヤ後部のオーバーハングが長いので擦りました。
2度目は坂道の途中から更に勾配がきつくなる駐車場出入り口。ここは予想外でした!
まさかこの程度で擦るとは!
本当なら擦る前にタイヤの下に高さ6センチ位のオイル交換用のアルミスロープを噛ませればギリギリ擦らないで突破できたのですが、タイミングが悪く擦ってからスロープを嚙ますことになりました。
そんなことで今日は休みだったのでアルミスロープがタイヤと路面との間で滑って逃げてしまわないように厚板を貼り付け、路面に接触する部分にゴムを貼り付けました。
更にもう少し大きめの樹脂性スロープも1セット購入し、同じように滑り止めの加工をしました。
登ったはいいけど降りる時がどうなるかが心配です。登れたから降りれると思うんですが、、、。最悪は茨城に出戻りも覚悟です。
まあ、日曜日に近所のタイヤ館で今履いてる海外製のタイヤから国内メーカーのタイヤに代える予定なので、結果は日曜日ということで、、、。
因みに今履いてるタイヤは185 70 r13  93nです。93という数値は耐荷重。nは耐スピード。
一般的な185 70 r13のタイヤだと耐荷重が86なので低めです。より耐荷重の多いバーストしにくい商用車の175 r13 8pr にする予定です。耐荷重の数値が高いと空気圧は高めに入れられ、耐荷重も増えるようです。
外径は今より20mmくらい大きくなります。
スペアタイヤの分も注文したので合計3本。距離乗らないので1年中スタッドレスにするかサマータイヤにするか迷いましたがスタッドレスは+5000円に3本分で合計15000円余分に値段が掛かるのでサマータイヤにすることにしました。
約5万円の見積もりです。
因みにタイヤ館、持ち込みやってないとのこと。

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

富津岬に行ってきました!

千葉県の富津市(ふっつし)の突端部にある富津岬でトレーラー泊してきました。

ここは車中泊スポットとしても人気のある場所のようです。
Simg5497
茨城の友部のモータープールから2時間半から3時間で到着。高速代も1ナンバー+牽引車の為、大型車扱いで7000円くらい掛かりました。
Simg5498
到着して写真を撮っていると、一人の男性がこちらに寄って来て車のバッテリーが上がってしまったので助けて貰えないかと言うのでヘッド車をその方の車の脇に移動し、ケーブル繋いで助けてあげました。困ったときはお互い様です。
Simg5499
到着した時には数十台の車がおりましたが、夕方になると数台に減りました。その間、来る途中の別の駐車場にたむろっていた暴走族のシャコタン車が10数台くらい駐車場で爆音轟かせながらUターンしていきました。
夕暮れの風景を見にちょっと変わった展望台に登ってみました。西の方角には富士山が綺麗にシルエットで浮かんで見えました。
Simg5501
反対側は細長い岬の様子が伺えます。
Simg5506
その後、夕飯作る前に近くの富津岬荘に温泉に浸かりに行く予定でしたが、岬荘のホームページで入浴時間を確認してみると、もうすぐ閉館する予定らしく温泉は入れない事を知りました。正直、入れるとばかり思いこんでいたのでがっかりです。
Simg5508
温泉は諦め、夕飯はおでんを煮て食べました。テレビの感度はフルセグでどのチャンネルもバッチリ入ります。流石は東京湾内です。向こうには横浜ランドマークタワーやベイブリッジなども見えてます。
上空には羽田と成田の両空港が近いので飛行機が行き交ってるのが見えます。
夜になると1台のキャンピングカーも訪れました。キャンピングカーが来ると何だか安心感も増えます。その他にも数台の乗用車が行き来してました。
Simg5517
星空も綺麗に見えます。どうせならソフトフィルターも持って来るんだったな~!
Simg5520
同業者がいると安心ですね!
Simg5527
飛行機が近いです!
Simg5522
オリオン座とトラベルトレーラー
Simg5536
湾岸エリアの夜景
Simg5530
朝になると、風が少し吹いてました。犬を散歩させてる方もチラホラ。今回はトイレも近くにあるので車内のトイレは殆ど使いませんでした。
Simg5547
朝飯は、コンビーフ入れたホットサンド、スキレットでベーコンエッグを焼いて食べました。まったりしながらお昼近くに撤収し、帰路につきました。
トレーラーの窓の風景
Simg5540

| | コメント (0)

2018年1月 7日 (日)

2017年年越しキャンプ 4日目

11時に君津市のイレブンオートキャンプパークを出発し、以前に星空タイムラプス撮影の時に訪れた大洗磯前神社の交差点付近で初詣に訪れた渋滞につかまってしまった。

渋滞を抜け、磯の中に立つ鳥居として有名な神磯の鳥居の駐車場を通り越し、緩やかな坂道を上がっていくと右手に大きな駐車場が現れた。
海を見下ろせる最高のロケーションでここが今日のトレーラー泊の目的地だ。
駐車した場所のすぐ側に簡易トイレも置かれている。
Simg5435
水場は無いがキャンプ場で20リッター汲んできてるので問題ない。
トレーラーを切り離し、コーナージャッキを下ろしてからテレビが受信できるか確認。
前回、愛犬ミニーちゃんが最後の一緒の旅行だった大洗サンビーチの駐車場はテレビも良く入ったが、ここは受信が辛うじて入る程度だ。
車載用地デジチューナーのワンセグが辛うじて入るといった具合。ヘッド車の国産メーカーのナビに付いているチューナーなら問題なく入ってくれるのだが、中国製の安物ではこれが限界のようだ。
因みにトレーラーの天井の無指向性アンテナは全く受信できなかった。
そんなこんなやっていると南東の水平線から月が上がってきた。
Simg5449
何とも幻想的な風景でここにして正解。一瞬、テレビ受信がが悪いから前回行った大洗サンビーチに移動しようかとも思ったが、やっぱりロケーション的には圧倒的にこちらの方が素晴らしいので移動しなくて良かった。
その後、ヘッド車だけで車で数分で行ける「ゆっくら健康館」へ湯に浸かりに行った。
露天風呂は無かったがさっぱりした。
トレーラーに戻り、カレーライスやサラダなど食べた。最初、テレビを見ていたがやっぱり感度が悪く画像が粗いので、途中から携帯とテレビを繋ぎ最近お気に入りのユーチューバーさんの動画などを見て過ごした。窓の向こうの景色は海に月が輝いて、とてもキラキラして綺麗だった。
明日の朝も早起きして目の前の水平線から上がる日の出を見ようとアラームを掛け寝る。
完全に爆睡してるとトレーラーの斜め前で若い女性達などのはしゃぐ声がして目が覚めた。カーテンを開けるとベンチのところでたむろってるようだ。
空は色づきだしてとても綺麗だった。
Simg5450
そっか、丁度トレーラー止めたところの斜め前にベンチがあるから人々がたむろってきたのか!
折角起きたのでまだ日の出には早いが暫くに日の出まで中から風景を見ていた。
日の出を見てから再び2度寝した。
Simg5469
ゆっくり眠った後、外を見ると今日も最高のお天気じゃないか!
Simg5481
いや~、本当に冬の海って人もいないし、夏のようにべたつかないし気持ちいいね~!
Simg5486
Simg5482
箱根駅伝を見ながらのんびりと朝食を食べ、近くの神磯の鳥居までヘッド車で見に行って見ることにした。
Simg5493
因みに神磯の鳥居は以前星空タイムラプスを撮影しに来ているところ。
こちらの動画が以前撮影したタイムラプス映像です。
2分8秒付近、2分48秒付近、2分58秒付近で日の出と天の川が鳥居の向こうの水平線から上がって来るシーンを捉えてますので、良かったら見てやって下さい。
友部のモータープールにトレーラーを置いて、友部から1時間半掛けて帰宅しました。
こんなに長くのんびりと自由に車中泊したのって本当に何十年ぶりだろうか、、、。
愛犬ミニーちゃんが一緒だったらもっともっと楽しかったんだろうな~!

| | コメント (2)

2018年1月 6日 (土)

2017年年越しキャンプ 3日目

冬の真っ青な澄んだ空と海が気持ち良く、ついついのんびりしてしまった。

トレーラー泊3泊目ということで、トレーラーのサブバッテリー2つでは持たないだろうと思って3泊目はキャンプ場の電源サイトを予約している。
結局、君津市のイレブンオートキャンプパークに到着したのは日が大分傾いた頃に到着した。予定では2時間ちょっと掛かると思っていたが3時間以上掛かってしまった。
キャンプ場受付で予約している○○ですがと告げると、さつき通りの83番か、狭くてトレーラーを入れずらそうならログキャビン脇の3番でも良いと言われ確認しに行ってみる。
すると、さつき通りのサイトはかなり狭くてトレーラーは厳しそうだったので、まだ余裕のあるログキャビンエリアの3番をお願いした。因みにここも電源サイトだ。
中庭の芝生を取り囲むようにサイトが設けられている。
Simg5420_2
サイトは木々をうまく植樹しているのである程度プライバシーが確保できるようになっている。
とはいっても冬なので葉っぱは落ちている木もあるが。
そして、通路を挟んで向こう側もサイトで、何組かのファミリーが大きめのテントを設営している。
通路でトレーラーを切り離し、手で3番サイトにトレーラーを押し込み、外部電源が届くところまで押し込んだ。
その横にワンタッチ式のタープを設営した。今回は久しぶりのキャンプ場なのでAmazonで購入した焚き火台も活躍してくれそうだ。
この後、大江戸温泉に行く予定だったが、日が暮れかかってきたので温泉は諦めて夕食の準備に取り掛かる。
テーブルの上で卓上バーベキュー。炭で焼いて食べる鳥の手羽先は最高!
他にも牛カルビやキャベツなど焼いて食べた。寒いのでお雑煮も食べたりした。
受付で買った薪も中々着火してくれなかったが一度火がついてしまえば中々長持ちしてくれた。
消灯時間の午後9時半ももう直ぐなので薪を2つ残して消火。その後、トレーラーの中でテレビを見ながらデザートを食べ、まったりした。
そろそろ寝る時間なので24時間無料のシャワーを浴びに行くことにする。カミさんは寒いからシャワーはいいやということで、私だけシャワーを浴びに芝生エリアの向こうにあるシャワー室に向かった。
結構広いシャワー室だが、誰かが使ってから大分経っているので脱衣所がキンキンに冷えている。服を脱ぐとめちゃくちゃ寒くてすぐさまシャワーを全開にして浴びた。
体全体が温まるまで10分くらい浴び続けた。いや~、ヤバイくらいキンキンに冷えていて正直浴びるんじゃなかったと思ったが、体が温まってからはやっぱり炭の匂いもとれてさっぱりした。
温まったので気持ち良くトレーラーに戻り、就寝。
翌朝、カーテンを開けると木漏れ日の中の気持ち良い朝を迎えた。
Simg5431
昨夜は無風だったのでタープはあまり意味がなかったみたい!
Simg5424
芝生の向こうにあるのがトイレ、水道、シャワー室。
Simg5427
水場からの風景。
Simg5428
今回の年越しキャンプはこれで終わり帰る予定だったが、急遽、後2日間も休みがあることだし、茨城のモータープールに近いところでもう1泊することとなった。
では、どこにしようかという事で前回行った大洗サンビーチの近くの駐車場に決めた。
大洗なら翌日の移動が少なくて楽だしね。
つづく

| | コメント (0)